料金について

【対象コンテンツ】

当機構を通してご申請いただけるのは、結婚式や披露宴等で音楽をコピー(複製)して利用される以下のご利用方法が対象となります。

対象コンテンツ


【利用料金表】

当機構を通してご申請いただく場合の料金は、著作隣接権使用料・著作権使用料・Meleteシステム利用料を合わせた金額となります。
著作隣接権使用料は日本レコード協会、著作権使用料はJASRAC、NexToneによりそれぞれ設定されています。
同じ新郎新婦の挙式内で使用目的により製作されたCDやDVDは一度に申請を行うことが可能です。著作隣接権使用料については対象コンテンツごとに楽曲数・複製枚数がまとめて計算され、料金A・料金Bのいずれか安い方が適用されます。対象コンテンツが異なる場合は合算されません。
納品日前であれば、申請内容の修正や削除が可能です。納品日後(申請確定後)の申請内容の合算や変更・削除は一切できかねますので、予めご了承ください。

楽曲利用料

※1 日本レコード協会=一般社団法人 日本レコード協会
    JASRAC=一般社団法人日本音楽著作権協会
    NexTone=株式会社NexTone (2016年2月1日より、JRC(株式会社JRC)とe-License(株式会社イーライセンス)が事業統合されました。)
    ISUM=一般社団法人 音楽特定利用促進機構
※2 5分以上の著作物については、5分を超える毎に1曲として曲数を計算します。
   例)4分59秒=1曲、5分00秒=2曲、10分00秒=3曲
※3 ”映像(動画)”における収録時間…1分未満は切り上げとします。
   例)0分59秒=1分、1分00秒=1分、1分59秒=2分、2分01秒=3分
※4 ”映像(動画)”は複製使用料(500円)に基本使用料(800円)を含めるものとします。
※5 1製品あたりの使用料が1,020円を下回る場合は、1,020円となります。
※  表示されている料金はいずれも別途消費税がかかります。
※  NexTone管理楽曲の使用料における小数点以下は四捨五入となります。
※  楽曲と同時に、歌詞や楽譜がディスプレイに表示される場合は当機構への申請でご利用いただけます(ただし、歌詞や楽譜は使用する楽曲と同じものとします)。
   楽曲とは別に(又は単体で)、歌詞や楽譜がディスプレイに表示される場合は、JASRAC出版課(TEL:03-3481-2170)へお問い合わせください。
※  以下の音楽出版社が権利者の外国作品は、別途権利者の指定した額(基本使用料)が必要となります。
    作品の権利関係は作品データベース検索サービス「J-WID」(http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/)にてご確認いただけます。
   ・日音
   ・ソニー・ミュージック・パブリッシング
   ・ピアーミュージック
   ・ショット・ミュージック
   ・ワーナー・チャペル音楽出版
   ・日本アメリカーナ音楽出版

【JASRAC】使用料の計算方法とお問い合わせ窓口
http://www.jasrac.or.jp/info/create/pop10.html